So-net無料ブログ作成
検索選択

古。 [ごはん。]

3372397

今朝起きて、家族みんなでピクニックに行きました。

「ピクニックに行こう!」
そう言って出掛けると、ちょっと距離のあるごみ置き場までの道のりが楽しいものになりました。
帰り道は川を覗いて魚を探したり、秋の植物を観察したり。

いつでも楽しむことを教えてくれる夫には感謝の気持ちでいっぱいです。


家に入る前に庭で小かぶをとってお味噌汁の具にしました。
うちのお味噌汁は、煮干しでとった出汁に義母お手製の味噌を溶いて作ります。

無農薬野菜化学調味料無添加でできたお味噌汁を飲んでいる人、今の世の中にどれくらいいるんだろうね?」
夫の言葉にしばし考え込みました。
「化調なんてなかった昔はみんな自分ちで野菜も味噌も作ってたんだろうけど、それって何時代の話だろうね?」

単なる一杯のお味噌汁。 
だけど。

もしかして今、私たちものすごく珍しいものを食してるんじゃない?

そう考えるとなおさら美味しく感じられたお味噌汁でした。




昨日の記事にたくさんのコメント、ありがとうございます。

神様はいるのか?

私は、八百万の神という日本古来の考え方が好きです。

神様っていうと難しくなってしまうのですが、私は万物に魂はあると思っています。
太陽にも月にも山にも川にも風にも、今日食べた小かぶにも、魂は宿っている。
机にもパソコンにもマグカップにも心はあり、それら全てに上下関係なんてない。
そんな考え方が私は好きです。
人もそうだと良いのになあ、と思います。

命あるものを頂かなければ生きていけない私。
自分を生かし、活かしてくれているものたちに、せめて感謝の気持ちはいつも忘れずにいようと思います。

3372409 3372410



「古」と書いて、「いにしえ」と読むことを今、学びました。
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ
にほんブログ村
nice!(13)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

寺と神社。 [日常。]

3370508


(少し以前の話になりますが。。。)
夏休みに遊びに行った川越。
そのシンボルでもある時の鐘の奥には、薬師神社という小さな神社があります。
以前は瑞光山医王院常蓮寺という寺でしたが、明治維新の折薬師神社となったそうです。

あれ? お寺は神社になり代われるものなの?

疑問に思って帰ってからちょっと調べてみました。
ものすごーーーーく簡単にまとめると、こういうことです。

元々日本では神様を祭るのに建物などは建てず、一般に御神体となっている山などを直接拝んでいました。
しかし、仏教が入ってきてお寺が多数建てられはじめると、神道側も対抗して建物(神社)を建て始めます。
その後、仏教を広めたい人たちの意図と政治的意図が絡み合い神仏習合は進み、明治時代、同じく政治的意図によって神仏は分離させられました。

結局何が言いたいのかというと、今あるしきたりとか習慣(喪中は神社の鳥居をくぐっちゃいけないとか、結婚式に出ちゃいけないとか、お葬式から帰ってきたら塩をまくとか、お布施により向こうでの階級が決まるとか。)っていうのは、人が都合よく考え出したものなんですよね。

神様って喪中に鳥居をくぐったからとかそんなことで怒るかな?
お金持ちは誰でも皆偉いのかな?
山や川に(もちろん道にも)ごみを捨てる方がよっぽど罰あたりだし、人を思いやる心を持っている人の方がよっぽど立派だと思うんですが。

私は息子の死が穢れたことだとは思っていませんし、仏教では死を穢れだとは教えていません。
もしそれを穢れたことだというのが神様だとしたら、私はそんな神様なんか要りません。

もちろん、他人を嫌な気分にさせてまでしきたりを破ろうとは思いませんし、宗教を否定する気はさらさらないのですが、それらを言われるがまま行うことにどこまで意味があるのかなって思っちゃいました。

いつも子供のことをいちばんに想った行動を、子供に恥ずかしくない行いをしていきたいと思います。
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ
にほんブログ村

誰に送ろう。 [日常。]

クリスマスカードを買いました。

かわいいのがたくさんあっていろいろ買っちゃいました。

3370478 3370477



誰に送ろうかなあ。 ^^
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ
にほんブログ村

おじさんのブロッコリー。 [ごはん。]

3368322


今春うちで家庭菜園を始めてから仲良くなった隣の畑のおじさん
10月、そのおじさんがお亡くなりになられました。
亡くなる前々日まで畑に出ておられたおじさん。
苗を頂いたり、育て方を教わったり、育ったお野菜を分けてもらったり。
寡黙な方でしたが本当によくしてもらいました。
野菜作りを始めなければ、挨拶以外交わすことはなかったかもしれません。

先日、おじさんの遺産であるブロッコリーをおばさんから頂きました。
いつもならドレッシングやマヨネーズをかけて食べるところですが、まずは一つ、何もつけないで食べてみました。
スーパーで売っているものとは全く違う、とっても甘く深い味がして、全てそのまま何にもつけずに頂きました。

おじさん働き者だから天国でも畑やってるんだろうな。

ブロッコリー、ありがとうございます。
とっても美味しかったです!

血縁関係にある侑和とおといものこと、どうぞ宜しくお願いします。




画像は本日のうちの生育状況です。
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ
にほんブログ村
nice!(7)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

名前入り。 [第2子:おといもちゃん。]

名前入りのものではスプーンとカバーオールを持っている侑和(両方頂きモノですが。)。

おといもちゃんには一つもないなあと、スタイを作ってあげることにしました。

おといもちゃん第2のトレードマーク、さくらんぼ刺しゅう入りです。 ^^

3365857



にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ
にほんブログ村

nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ぬくぬく。 [DIY。]

我が家の暖房システムは、どうなってるのか説明せよと言われてもよくわからないのですが、熱源は灯油です。
昨冬は石油の値上がりにより、家計が圧迫されました。
今年は節約を!ということで、夫の実家にあった昭和61年製のおこた(天板なし)をひっぱり出してきました。

もともとは70×70cmの大きさのおこた。
これじゃあ小さいよねーと、角材を買ってきて75×105cmに拡張しました。
天板も焼き桐という板を2枚買ってきて手作り
先週からぬくぬくおこたライフです。

材料費を計算すると、新品買えたんじゃ? ってかんじですが、世界に一つだけの我が家のおこたは私のお気に入りになりました♪ 

DIY好きの夫に感謝です。

3365790



おこたの上で8年もののノートPC(winMe)も活躍中♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ
にほんブログ村

なんか盛り上がってきた。 [日常。]

昨日、侑和・おといも邸のすぐ隣をクリスマスモードにしました[ぴかぴか(新しい)]

 3365639 

3365640 



コルクボードって便利♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ
にほんブログ村

途中から意地。 [日常。]

夫、10数年ぶりのゲーセンにて。

通りがかったゲーセンでふと目に止まったゲームは、天井から吊られた棒を前後左右に動かし、床面に空いた穴に見事入れば景品がもらえるというもの。

財布の中に1枚だけあった100円をつぎ込むもかなり惜しいところで取れず。

もう一回やれば取れるはずと、千円札を崩してきて100円玉を握りしめ、再チャレンジ。

3364054


3364055


3364056


3364057


***結局取れませんでした***


ほしかったのは、これ。
3364058


侑和くんに取ってーとお願いしたのですが。

1,700円も出しゃあ買えたな、たぶん。



でもま、楽しんだので良しとします。 ^^
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ
にほんブログ村
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

泣いても一生 笑っても一生。 [日常。]

3362973

今週末はいよいよおといもちゃんの誕生日

先月からずっとプレゼントは何にしようかとネットで探していたのですが、ネットではたくさんありすぎて決められないので昨日、トイザらスに行ってきました。

わくわくどきどきしながら行ったトイザらス。
最初は楽しかったのですが、店内で商品を選ぶうち、どんどん疲れてきて。。。
それでもおといもの誕プレ用のおもちゃを一生懸命選び、購入しました。
行く前は、あんまり頻繁には来れないのでクリスマスプレゼントも一緒に選んじゃおうかなーと思ってましたが、それはまた今度にして何か甘いものを食べようと夫と店外へ出ました。

飲み物とスイーツを購入して疲れたねーと休憩していると、夫の会社の方とそのご家族に出会いました。
暫しの間立ち話になりましたが、その間いつもおしゃべりの私の口数が少なかったのは、トイザらスでたくさんの親子連れの姿を目にしたからだけでなく、同じ産院で、同じ出産方法で生まれた侑和と5か月違いの男の子を奥さんが抱いていらっしゃったせいもあったかもしれません。

「トイザらスね、楽しいんだけど、なんかへこむ」 私がそう言うと
「俺もそう思ってた。でも、俺だけかなあと思って言えなかった」 と夫。
「ちょっと離れて立っている大人と子供がいて、顔は見ていないんだけど、後頭部だけで絶対親子ってわかる2人が居たりしてさ。。。」

ここにはもう来ないだろうなと思いました。

帰りの車の中、久々に涙が零れました。
家に着き部屋着に着替えて一段落すると、涙が溢れ出てきました。

「ごめんね」 と謝る私に
「違うよ。一緒だから。一緒なんだからね」 と言ってくれる夫。

私にはもったいないくらいの優しい夫に、早く赤ちゃんを抱かせてあげたい。

そう思いつつ、あまり泣いてばかりいるとまた夫を悲しませることになるので、ノートに今日あった嬉しかったことを書くことにしました。

・朝食べた近江米の新米土鍋ごはんがおいしかった。
・朝ごはん中に聴いたラジオの内容(キャベチュー)があたたかくて、平和で、夫と二人和めた。
・久々にゲーセンで興奮した。いっぱい笑った。
・初めて裏口から高速のPA(家から近すぎて普通なら絶対に寄らないPA)に行った。
・そこで遅いお昼ごはんを食べて、ちょっとだけ旅行気分が味わえた。
・ギフト券を使って、おもちゃが500円OFFで買えた。
・今日も夫に「愛してる」と「ありがとう」を言えた。
・今日も夫に「愛してる」と「ありがとう」を言ってもらえた。

一つ一つはちっちゃなことかもですが、書き出してみると、ほのぼのしました。


ドラマ「JIN -仁-」で出てきたセリフを思い出しました。

泣いても一生 笑うても一生 ならば今生泣くまいぞ


同じなら、私は笑って生きていこう。
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ
にほんブログ村
nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

諦めませんよ。 [日常。]

3354874

たくさんたくさんしました、妄想。

でも、残念ながら夢破れました。
凹みました。

「また次頑張るぞ。絶対諦めないから。」

夫が言ってくれたので気持ちを入れ替えることができました。



諦めません 産むまでは!
にほんブログ村 マタニティーブログ 天使ママ・天使パパへ
にほんブログ村
nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。