So-net無料ブログ作成
第3子:あーちゃん。 ブログトップ

あーちゃんは男の子でした。 [第3子:あーちゃん。]

RIMG0633.JPG

2月25日木曜日。
病院へ4度目の検診、最初に行った個人病院を含めると5度目の検診に出掛けました。
心拍が確認できなくなっていました。

翌26日、大学病院へ行きました。
やはり、心拍は確認できませんでした。

土日は家で過ごし、月曜再度大学病院へ、入院。

翌日の3月2日火曜日11時50分、あーちゃんを出産しました。


転院した理由は、通っていた病院では赤ちゃんの染色体検査ができなかったから。

2度続いた流産。
原因をはっきりさせたかった。
たとえ原因がわからなくても、子供の性別だけでも知りたかった。


あーちゃんは、染色体異常でした。
普通なら2本ずつ対で46本であるはずの染色体が3本ずつ69本。
ちょっとあげすぎたみたいです。

いくら、あなたたちのせいではない、と言われてもやっぱり考えてしまいます。


男の子だったあーちゃん。
イメージは星。
カラーは空色。

彼もまた、大切な愛しい我が子です。
nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

今ある気持ち。 [第3子:あーちゃん。]

一昨日、病院へ行ってきました。
簡単な問診の後、わくわくしながらエコー。

手足らしきものが見えて喜んだのもつかの間。

。。。。。あれ?

何も話さない先生にこちらから
「心拍見えますか?」 と尋ねると、
「うーん。。。」

3週間前、確かに動いていたはずの心拍が確認できず、
成長も8w3dで止まっていると言われました。

昨日、大学病院へ行ってきました。
やはり心拍は確認できず、赤ちゃんは8w2dほどの大きさだと言われました。

月曜大学病院の方に入院して、火曜に手術を受けます。

ほんとはもう少し、できればずっとおなかの中にいてほしいけど、
先生たちは皆早いほうが良いと言います。

今の私にできることは、あーちゃんを出産してあげること。
それしかできないから、できることをやるしかない。


また守ってあげれなかった。

涙はとめどなく溢れ出てきますが、
あーちゃんにはありがとうの気持ちでいっぱいです。


あーちゃん、パパとママのところに来てくれてありがとう。
短い間だったけれど、2か月間
一緒に過ごせてとても楽しかったよ。 嬉しかったよ。
本当にほんとうに、ありがとう。
nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

最近の妊婦っぽい?行動。 その2 [第3子:あーちゃん。]

妊娠したこと、天使ママのリア友一人だけには伝えてあります。
先日、彼女が本をプレゼントしてくれました。

その本の存在は前からなんとなく知っていたんだけれど、タイトルからして
経産婦である私には必要ないかなーと思ってスルーしてました。

でも。
読み始めてみたら、止まらず。
1日1日、赤ちゃんが成長していく過程が細かく書かれていて、
読むのがすごく楽しいです。

今、あーちゃんは身長29mm、体重1~3gほど。
頭の大きさが身体全体の半分以上をしめており、手足の指は1本ずつ分かれ、
足のかかとがはっきりと認識でき、爪や髪の毛の元が現れてきた頃みたいです。

昨日のママの身体の変化の欄には
この頃になると、つわりもピークを越え、吐き気や気持ち悪さが少しずつ落ち着いてくることから、食欲が出てくるかもしれません
とあり、

正しく! 今日から食欲出てきましたよ!!
今日はなんだかモリモリ食べれますよ!
と思ってました♪

夜、やっぱ食べすぎたみたいで苦しみ眠れませんでしたが。。。

食事や栄養についても書かれていて、
今までも品目の多い栄養バランスのとれた食事を心がけていたつもりですが、
読んでさらにやる気UP!
赤ちゃんにしっかり栄養届けます!


はじめての妊娠・出産安心マタニティブック―お腹の赤ちゃんの成長が毎日わかる!

はじめての妊娠・出産安心マタニティブック―お腹の赤ちゃんの成長が毎日わかる!

  • 作者: A.Christine Harris
  • 出版社/メーカー: 永岡書店
  • 発売日: 2006/01/10
  • メディア: 単行本




最近は
①寝る姿勢がまた変わった。
右向きでしか眠れなかったのが、仰向けでも左向きでも大丈夫に。
でも枕は変わらず必要な状態。

②お米が食べれない。
パスタやパンなら普通に(と言っても少量)食べれるけれど、
お米はほんの少しで苦しくなります。

③苺ならいくらでも。
フルーツが美味しい。
バナナヨーグルトとりんご、苺を毎日食べてます。
苺は1日1パック食べるので、経済情勢が切迫。。。

※ヨーグルトにははちみつをかけて食べるとよいそうです。
 なんでも、はちみつに含まれるオリゴ糖が乳酸菌の働きを活発にするらしい。

④くしゃみが怖い。
くしゃみがたくさんでます。
するときおなかに力が入って怖いです。
検索したら大丈夫ってあったけど、そういわれてもやっぱ心配。


10w1d? 
次回検診日まであと1日。
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

断りの理由。 [第3子:あーちゃん。]

未妊娠期、シーズン中は毎週のように雪山へ。

大好きなボード。
滑るのは楽しいんだけれど、
「私、何やってんだろ。ほんとなら。。。」
リフトで一人になる度、涙が溢れてきた昨シーズンでした。

今シーズン、行ったのは2度だけ。
行けなくなって本当に嬉しいです。

昨日も夫は雪山へ行ってました。
夫が行くときは必ずと言っていいほど私もついて行くのに、
最近は何かと理由をつけて行かない私。
友人の誘いを断る理由も尽きてきました。

ボード仲間にはもう隠しておけないかな。


9w6d? 
次回検診日まであと3日。
nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

最近の妊婦っぽい?行動。 [第3子:あーちゃん。]

備忘録的に。
①寝る姿勢が変わった。
②食べると気持ち悪い。
③大好きなチョコがだめ。
④炭酸水を好む。

①寝る姿勢が変わった。
今までは枕なし、仰向けか右を下にして眠っていました。
枕があるとすごく首が凝ったんです。
でも今は枕がないとあがってきそうで(実際吐いたことはないのですが。)、
右を下にしないとおなかがなんだか苦しくて眠れません。
右に着床したとか? そういうのって関係あるのかな?

②食べると気持ち悪い。
「空腹になると気持ち悪くなる」とよく聞きますが、
私の場合、おなかに何か入れると気持ち悪くなります。
だから動くのは午前中、お昼に1日の最初の食事をとるまでの間。
午後はたいていおこたで横になってます。
あ、でも、秩父に苺狩りに行ってきたという友人にもらった苺は
いくら食べても気持ち悪くなりませんでした♪

③大好きなチョコがだめ。
びっくりです。 独身時代はチョコが主食だったのに。
チョコが切れたら死ぬと本気で思っていたのに。
全く欲しくありません。
試しに一つ食べてみたら、吐きました。 ほんとびっくり。

④炭酸水を好む。
夜突然、カルピスが飲みたくて飲みたくて。
(きっとネットでカルピスという文字を目にしたとか、そんなところです。)
夫に買いに連れてってくれるようお願いしましたが、あえなく却下。
翌日念願叶ってゲット!。。。したものの、買った途端いらなくなって。
割ろうと思って一緒に買った炭酸水ばかりストレートで飲んでます。
美味しい♪

といったかんじで、相変わらず軽いですが何となくつわりかなーというような症状があります。
嬉しいです。


あとは、つわりではないですが、秋に衣替えした靴箱をまた整理しました。
ヒール靴をしまいました。 妊婦なんで。 ^^
侑和を妊娠中に購入した5足以外、7cm以上のヒールしかもっていない(畑用の長靴除く。)
のですごくすっきり。
空いたところがさみしいのでまたなんか買ってもらおーっと☆


8w3d? 
次回検診日まであと13日。


(お徳用ボックス) ペリエ 瓶 750ml×12本 「並行輸入」

(お徳用ボックス) ペリエ 瓶 750ml×12本 「並行輸入」

  • 出版社/メーカー: ペリエ
  • メディア: 食品&飲料



(お徳用ボックス) サンベネデット ナチュラルスパークリングミネラルウォーター 1,500mlペット×6本

(お徳用ボックス) サンベネデット ナチュラルスパークリングミネラルウォーター 1,500mlペット×6本

  • 出版社/メーカー: San Benedetto (サンベネデット)
  • メディア: 食品&飲料


nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

今度こそ。 [第3子:あーちゃん。]

今朝、2週間ぶりに病院へ行ってきました。

おかげさまで無事心拍確認することができました[ぴかぴか(新しい)]


この2週間の間、つわりはどんどん軽くなる一方。
一昨日からは全くなくなってしまい、発狂寸前でした。

いくら「大丈夫」と口に出して言ってみたって、
いくら「信じてる」「楽しみ」と書いてみたって、心の中は不安だらけ。
私には信じることしかできないのに、それすらできなくて、
あーちゃんに申し訳なくて、でもどうしようもなくて。
不安に押しつぶされそうな毎日でした。

でも、夫に励まされ、なんとか今日まで耐えることができました。
自分だって不安でしょうがないはずなのに、
いつも傍で支えてくれる彼には本当に本当に感謝しています。

病院の帰り、母子手帳をもらいに行きました。
先生にはまだ、次回の検診後にと言われたのですが、
病院の許可がなくてももらえることを知ってしまったので、居ても立っても居られず。
(おといものときももらっとけば良かったです。)

帰ってきてすぐ、双方の両親へ妊娠報告をしました。
おといものことがあったので念のため今まで知らせていなかったのですが、
病院で医師と話したあとは、「やっぱり予定日が決まってからの方がいいんじゃ・・・」
と迷いましたが、夫と相談し報告することにしました。
やっと報告することができました。


着床→心拍確認と、現段階は
私たちにとってはやっと「第2関門突破」といったところで
まだまだ産むまで、産んでからだって一切安心できないんですが、
それでもなんでもやっぱりほっとしました。
嬉しかったです。

診察中は平気だったのに、診察が終わって
エコー写真を先生からもらってカーテンを閉められ一人になると、涙が溢れてきました。
泣きながら診察室から出てきた私を見た夫は一瞬絶望したんじゃないかと思います。
。。。悪いことをしました。

今日のエコーでは、7w3dくらいの大きさに成長してくれていました。
出産予定日は次回の検診で赤ちゃんの大きさをみて決めるそうです。
(不順な人の場合、10週頃の赤ちゃんをみて決定するそうです。)

また3週間、あーちゃんの姿を確認できない日々がやってきますが、
今度こそ、本当に信じて前を向いて毎日を過ごそうと思います。


早速付けました♪
3510556
タグ:心拍確認
nice!(6)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

軽すぎる。 [第3子:あーちゃん。]

前回の検診からやっと1週間が経ちました。
次の受診日を指折り数えて待つ毎日です。

デスクトップの置いてある部屋は寒くて、
ノート(WinMe)は使いものにならず、
最近はおこたで丸まって携帯で検索ちゃんになってました。

なにかあるとすぐ、いけない2文字が思い浮かんでしまって。

そんなことを毎日していたら、
パケ・ホーダイに入っていないため請求額がえらいことになってました。。。

つわりがものすごく軽いです。
侑和のときはご飯の炊ける匂いにうっとなったり、
大好きなお刺身が食べられなかったりしたんですが、
今回そんなことはありません。

歯磨きのときに多少おえっとなるくらい。
それも侑和のときと比べるとものすごく軽いです。

でも、おなかがすいているのに食べようとすると少ししか食べられなかったり、
疲れやすかったりするのはするので、
つわりがこんなに軽いなんて親孝行な子だなあと考えることにしました。

重ければ、元気に成長してるのねほんと良い子ねって思いますが。

心配しすぎが一番いけないことですよね、きっと。

大丈夫、だいじょうぶ。
nice!(7)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

幸せの種。 [第3子:あーちゃん。]

前回の記事にたくさんのコメントありがとうございました。

ご報告が遅くなって申し訳ありません。
22日に再度病院へ行ってきました。

先週より胎嚢が大きく育っていました。
でも、基礎体温表から割り出す週数にしては小さい、とも言われました。
心臓はこれかなーというのがあるけれど、でもただの画面のちらつきかもしれないし、心拍がはっきりとは確認できていない今はまだ、とりあえず子宮外妊娠の可能性は消えたというところだと言われました。

でも、夫と二人とても喜んでしまいました。
受診するまでの不安が少し和らぎました。
ああ、希望を持ってもいいのかなって。
不安ばかりだったのが、不安より期待の方が大きくなってきました。
あまり大きくなりすぎるのも、まだ怖いのですが。
でも、信じる力が先週よりついた気がします。

おなかの子には胎児ネームを「あーちゃん」とつけ、毎日いろいろ話しかけています。

最近ようやくつわりのような症状も出始めました。
気持ち悪いと嬉しいです。
あーちゃんが育ってくれている証拠のようで安心できます。
「しんどい」と言いながら夫と顔を見合わせ2人で笑顔になります。
もっともっと激しく気持ち悪くなりたいです。

次の受診日は来週2月5日です。
1週間後ではまだ心拍確認できないだろうとのことで、2週間後になりました。
とても待ち遠しいです。
でも、信じるしかないので、今は流産予防になるというルイボスティーを飲んだり、出血があったときに処方された当帰芍薬散を飲みながらゆったりと過ごしています。
(現在は出血はしていません。)
運動不足もいけないようなので、毎日のお地蔵さまへのお参りを歩いて行くようにしました。
夫が一緒に行ってくれるので助かります。

皆さまのコメント、とても嬉しかったです。
コメントを頂けること、本当に励みになります。
応援して下さる方が居て下さること、赤ちゃんの無事を祈って頂けることで私自身信じる勇気が湧いてきます。
皆さまから前に進む力を頂いています。
本当にありがとうございます。

でもまだ、時折不安の波に飲み込まれそうになるときがあります。
なのでこれからも、皆さまのお力を少し私にお貸し頂ければと思っています。
厚かましいお願いですが、どうぞどうぞよろしくお願い致します。
nice!(9)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

信じる力と少しだけどできた覚悟。 [第3子:あーちゃん。]

年末から今年にかけて、何度も検査薬を試しました。
全て陰性でした。

病気なんじゃないかと思って8日に近くの個人病院に行きました。
うっすらですが、陽性反応が出ました。

15日、一週間前より濃く、はっきりと陽性反応が出たのを確認した後再度病院へ行きました。
今度は少し遠くのNICUのある総合病院へ行きました。

前の週個人病院でもらったエコー写真と見比べた医師に、
「もう少し大きくなっててもよさそうだけど。」 と言われました。

現段階では
①このまま妊娠継続 ②流産 ③子宮外妊娠
どの可能性もあると言われました。

侑和のときには、検査薬を試す前からあったつわり。
今回はありません。
おといものときもありませんでした。

とても怖いです。
またおといものときと同じになってしまったらどうしよう、と。
悪いことばかり考えてしまいます。
おといもを妊娠できたときよりもはるかに怖いです。
あんなにも待ち望んだ妊娠なのに、怖くて仕方ありません。

カルテ作成時、侑和のことを話すとき、泣かないで話せました。
ああ、時間が経ったんだなって思いました。
けれど翌日月命日の日、久々に声をあげて泣きました。
わんわん泣きました。

先週は泣いてばかりいました。

今も怖いです。
でも、先週よりは少し落ち着きました。
今週末また受診に行きますが、どんなことを言われても、受け入れなければと思っています。
今はこう書いていますが、実際そのときどうなってしまうかはわかりません。
でも、今は、確かにここに赤ちゃんが居てくれるんだと、そのことを大切に考えていきたいと思っています。

先週よりは少し前向きになれました。
傍にいてくれる夫、話を本当に親身になって聞いてくれる友人のおかげです。

ブログに書くか書くまいか、迷いました。
でも、おといものとき書かなくて後悔したのと、不安定ながらも覚悟ができたので、書かせてもらうことにしました。

これを読み、不快に思われた方がいらっしゃったなら申し訳ありません。


一歩ずつ、歩いていくしかできないから、今を一歩ずつ、生きていこうと思います。
nice!(7)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産
第3子:あーちゃん。 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。